2017年9月26日 (火)

職務怠り賠償命令の記事について

 9月26日(火)です。おつかれさまです。
 
 9月22日の朝日新聞デジタルに「成年後見人 職務怠り賠償命令 欠ける質 解任255件」という記事がありました。
 
 「障害者の成年後見人となった司法書士が、受給できるはずの年金の手続きを放置するなど職務を怠り、裁判で損害賠償を命じられるケースがあった。家庭裁判所が昨年、財産横領などで後見人を解任した数も255件にのぼり、後見人の不適切な対応が目立っている。」との書き出しで、
 「松江家裁が司法書士後見人を解任し、新たに選任された司法書士後見人が損害賠償請求を提起し、 松江地裁は今年1月、▽時効のため約6年分の障害年金の受給権を失った▽胃ろうをつけた後も食事契約を解除しなかった――などを注意義務違反と認め、約1076万円の損害賠償を命じた。」という事件について報じています。
 
 最高裁によれば昨年解任された後見人の件数は255件だと紹介されています。
 
 横領ではなくて職務怠慢によるケースだけに、自分も気をつけなきゃいけないなと思いました。勉強不足や忙しさはミスの理由にはなりませんから。
 
 ただ、うちの事務員さんは、この記事に相当怒っていました。司法書士が255件も不正をして解任されたかのような印象を与えるというのです。実際には、解任案件のほとんどは親族後見人のケースだと思われますが、そこには全く触れていないので、成年後見人=司法書士=不正というようなイメージを与えかねません。
 
 できれば、解任事件255件の分析記事と書いてもらえればありがたいなと思います。成年後見制度の何が問題なのかは、議論しなければいけないことなので。(桐)
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

県大出場決定

 9月25日(月)です。おはようございます。昨夜は、いろいろ考え事をしていたら眠れなくなってしまいました。今日がきつそうです。

290925

 二男がサッカーの練習をしている間に、周辺を散歩しながら撮った赤穂線の写真です。私は鉄道ファンではありませんが、線路って、何か郷愁をそそるというか、どこへ連れて行ってくれるんだろうと想像力を掻き立てたり、時間を超えるような感覚にさせたりするものがあります。

 さて、長男の高校が演劇発表会の地区大会で県大会に出場する2校に選出されました。県大会は11月4日と5日、出番は4日に決まったのですが、あいにくうちの爺さんの法事で、家族は誰も参加できません。とても残念。(桐)

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

士業連携フォーラム

9月24日(日)、お疲れ様です。
22日(金)、士業連携フォーラムに参加してきました。
Img_5738
いろいろ意見はあるでしょうが、年に1回ぐらい名刺交換の集まりも悪くないと思います。
若い司法書士はもっと参加したほうがいいか。(桐)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«名演マクベス