« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

29年間ありがとうございました。

 2020年1月31日(金)、おつかれさまです。

 ようやく冬がやってきました。今日はちょっと寒いです。これまでが異常だったんですよね。

 さて、「ラーメン 食べ過ぎっすよ」という声も聞こえてきますが、期待に応えて今日もラーメンです。

20200131

 倉敷市民ならわかりますよね。そう羽島の「らーめん屋敷」さんです。

 ネット情報で1月末営業終了と騒がれていました。まさかとは思っていたんですが、行ってみると本当にそうでした。

 私の場合、屋敷のスタンダードは煮卵ラーメンです。塩味の沁み込んだ半熟卵がサイコーです。

 スープは鰹風味ですよね、昆布も入っているのかな、少し酸味も感じられる濃いめの醤油味。このスープの味を感じるために、私は胡椒も唐辛子も入れません。チャーシューの煮汁も入っていますよね。

 本当に最後なんですね。レジのお姉さんに、ほとんどのお客さんが一言二言、言葉をかけていきます。

 「なんでやめるの?」「長期休業だから、また再開するのよね」「長い間ありがとね」

 私も、いつもは煮卵ラーメンと餃子なのに、今日は唐揚げ定食(煮卵ラーメン付)を頼んでしまいました。お釣りはいいです。これまでお世話になってきたから。たぶん、みんなそういう気持ちです。

 29年間、ありがとうございました。(桐)

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月30日 (木)

マイスタンダードラーメン

 2020年1月30日(木)、おつかれさまです。

 昨日久々にいただきました。マイスタンダードラーメン とんこつ編№1はこちら。

20200130

 おなじみ、玉島の税務署前の「長浜ラーメンあかり」さんです。

 まず、ラーメンを麺の硬さ普通で注文し、少量の紅しょうが、辛子高菜、白ごまをトッピングします。チャーシューには手をつけず、麺ともやしを中心にいただきます。

 続いて、替え玉カタをオーダーします。このときに取り皿に残っている紅しょうがと辛子高菜を全部ぶち込んで、けっこう辛めのテイストでいただきます。これが私のスタンダード、美味しゅうございました。

 続いて、マイスタンダードラーメン 醤油編№1はこちら。

20200130_20200131002601

 昼時には長蛇の列ができる沖新町交差点の「中華そば丸福」さんです。

 マイスタンダードはもろこしそばと小ライスの組み合わせ。私が注文したあとに、その次の方も「同じやつ」と注文されていました。私だけのスタンダードではありません。

 コーンを掬い取るために穴あきの小さなお玉を出してくれるのですが、これは使いません。なぜならスープも全部飲み干してしまうので、コーンだけを掬い取る必要がないのです。

 小ライスに乗せられたたくあん2枚がまたうまいんです。美味しゅうございました。

 今日はとんこつらーめんと醤油ラーメンのマイスタンダードを紹介しました。食べたことのない方はお試しあれ。(桐)

 

| | コメント (0)

2020年1月29日 (水)

任意後見制度の欠陥 5

 2020年1月29日(水)、おつかれさまです。

 新型コロナウィルスの感染者数が、2002年発生の SARS を超えたそうです。奈良県在住のバスの運転手さんに続き、大阪在住のバスガイドさんの感染も確認されました。

 また、チャーター機での帰国者206人のうち、2人が検査を拒否して自宅に帰られたそうです。検査は任意で検疫官が自宅まで送ったと報道されていますが、検査を受けることは義務とすべきではないでしょうか。それは不当な差別ではないと考えます。

 さて、話は全く変わりますが、高梁川日記は一貫して任意後見制度に批判的です。

 任意後見受任者と任意後見人は違います。任意後見受任者は任意後見契約の発効前、任意後見人は任意後見契約の発効後です。

 任意後見契約の発効とは、家庭裁判所に任意後見監督人の選任申立てが行われ、監督人が選任されたことを意味します。法律家には当たり前の基礎知識ですが、一般の方にはこれがなかなか理解できない。

 今日お会いした方は任意後見受任者でしたが、自分のことを任意後見人と思い込んでいました。最悪なことに、任意後見契約の登記事項証明書を金融機関に持ち込んで、任意後見人として登録をして預貯金を管理していました。

 つまり、金融機関も任意後見受任者と任意後見人の違いを理解していなかったということです。こうして任意後見監督人が選任されないままに、任意後見受任者が預貯金管理を継続していました。驚きですが、意外とこういうケースはあるかもしれません。

 当事者にわからない、金融機関でさえ理解していない、そういう複雑な制度が利用されないのは当たり前です。この制度は抜本的に見直すべきだというのが、私の主張です。(桐)

 

| | コメント (0)

2020年1月28日 (火)

船穂スイトピー記念日

 2020年1月28日(火)、おつかれさまです。

 新型コロナウィルスによる感染症が猛威をふるっています。武漢からのツアー客を乗せたバスの運転手さんが発症したというニュースが報道されました。もう日本国内に広がっているのかもしれません。

 さて、きれいなお花の話です。

202001261

 1月27日は「船穂スイトピー記念日」だそうで、写真は倉敷駅のコンコースです。

 202001262

 現代のスイトピーって、本当にいろんな色がありますよね。

202001263

 ブラウンのようなグレーのような、この真ん中の色ってすごいと思いません。「アンティーク」という品種だそうです。

202001266

202001264

 淡い色合いとひらひらが魅力です。

202001265

 実は、自分が小学生の頃、祖父母が船穂町でスイトピーのハウス栽培をしていました。水耕栽培でした。半世紀が経過しても、船穂町は果物と生花の町です。(桐)

 

 

| | コメント (0)

2020年1月27日 (月)

電話だけの料金プランがほしい

 2020年1月27日(月)、おつかれさまです。

 さて、司法書士は、「登記又は供託に関する手続きについて代理すること」(司法書士法3条1項1号)や「裁判所若しくは検察庁に提出する書類・・・を作成すること」(同4号)が本来の業務です。

 先週は、被後見人等の通院介助、買い物、訪問、面談、入院手続等々があまりにも多すぎ。加えて司法書士会の会議や打ち合わせ等の会務、支部旅行のほかに経営者としての雑務も多かった。

 今日は登記関係の書類を自ら依頼者の自宅まで届けて集金したし(当たり前のことですが)、裁判所提出書類も一日がかりでなんとか作成できたし、よし、本来の3条業務をしたなっていう感じです。やっぱり司法書士は書類を作ってなんぼだと思います。

 前置きはさておき、日曜日に被保佐人を同行して携帯電話ショップで機種変更の手続きをしてきました。少し思ったことを書かせてください。

 被保佐人は新しいスマホがほしいんです。今もスマホを使っていますが、電話以外に使うことはありません。インターネットというものは理解の外です。スマホのカメラでは、私が撮ってあげた3枚の写真が保存されているだけ。

 そういう方だからスマホを電話以外に使うことはないのです。

 電話のかけ放題は月額1700円だそうです。でもスマホを購入するには、ギガ○とかギガ○ーダイとかいう料金プランに入らなければなりません。そうすると、5000円以上になり、あんしんパックやら機種代の分割金とか含めれば6000円を超えてしまう。

 何度も言いますが、電話以外に使うことはありません。グーグルアカウントの設定とか関係ありません。パーキンソン症候群で手が震えるので操作もなかなかたいへんです。でも、健常者が使っているスマホを持っていたいのです。

 携帯会社の方にお願いです。そういう障害者にもやさしい料金プランを作ってもらえないでしょうか? よろしくお願いいたします。(桐)

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月26日 (日)

ラーメン 花火

 2020年1月26日(日)、おつかれさまです。

20200126

 久々です。この塩ラーメンは絶品です。スープが優しいんです。

 倉敷一番街の「花火」さん。

 夜だけみたいです。昼間もやってくれたらうれしいんだけど。お試しあれ。(桐)

 

| | コメント (0)

2020年1月25日 (土)

大塚国際美術館に行ってきました

 2020年1月25日(土)、おつかれさまです。

 今日は岡山県司法書士会倉敷支部の旅行で、大塚国際美術館に行ってきました。

20200125_20200126113501

20200125

 バチカン宮殿シスチナ礼拝堂にミケランジェロが描いた「最後の審判」。

 

 20200125_20200126001901

 こちらはジョットの描いたスクロヴェーニ礼拝堂。

20200125_20200126114601
 天井の青色がとてもきれい、私はどちらかというとこちらの方が好きです。

20200125_20200126115501

 宗教画が多いのですが、私はフェルメールの前でずいぶん時間をとりました。

20200125_20200126120301

 地下3階から地上2階まであるフロアを下から上がっていくのですが、3時間では地下1階までしか見れませんでした。

 さて、来年の旅行も企画しないといけないのですが・・・・倉敷支部のみなさんぜひご参加を。(桐)

 

| | コメント (0)

2020年1月24日 (金)

武田屋湊

 2020年1月24日(金)、おつかれさまです。

 やっぱりあのヤジは杉田水脈議員でしたか! マスコミはもっともっと徹底追及した方がいいと思いますよ。人として許されるべき発言じゃないですから。

 まあ、そんなことより、今日はちょっとショックです。1月2日の倉敷青陵高校32期生同窓会から、がんばろうと誓って続けてきた1日1万歩大作戦が、今日は達成できませんでした。

 だって、今日は玉島の料理屋で某仕事関係の新年会。ごちそうをいただいて、たらふく飲んで・・・。

20200124

 「武田屋湊」さんです。付き出しからお上品。

20200124_20200125005401

 お刺身も新鮮。魚だけでなく刺身のツマも無茶美味しい。

20200124_20200125005601

 普通の天ぷらは、天つゆか塩ですが、この天ぷらには餡がかかっています。

20200124_20200125005801

 わさびでいただくビーフの焼き物は絶品。美味しゅうございました。

 そしてこの後、新倉敷駅前のお洒落なバーで二次会。終電に乗って西阿知駅で降りて我が家を目指すと、日付変更線の前で本日の歩数は7506歩。

 1月3日以来続けてきた1日1万歩大作戦の連続が、本日途絶えてしまいました。かなり残念ですが、しょうがないです。

 明日は挽回すべくがんばります。武田屋湊さん、ごちそうさまでした。それでは、おやすみなさい。(桐)

 

| | コメント (0)

2020年1月23日 (木)

今年もブロンズですいません。

 2020年1月23日(木)、おつかれさまです。

 今月から毎日1万歩以上歩こうとがんばっているのですが、仕事の移動はほとんど車なので、日中に歩く歩数はだいたい3000~5000歩。となると、帰宅後に1時間程度歩くことになって、その分睡眠時間が短くなるというジレンマに陥っています。

 というような話をファジアーノの営業にしたら、「睡眠も運動もどっちも大事です」って何度も言われました。間違いのない回答をありがとうございます。

 今日教えてもらったのですが、今シーズンからCスタのA席がメインA席2,200円とバックA席1,800円に分かれるそうです。屋根がある席は高くすべきと意見があったそうで、400円の差をつけたとか。

https://www.fagiano-okayama.com/ticket/price.html

 スポンサーパスはバックA席になるそうで、メインA席には入れなくなります。まあ、もともと私はバックスタンドのゲート9付近に出没するので、あまり関係なさそうですが。

 いい選手をとるにはお金がいるということはわかるし、他チームのスタジアムに比べるとCスタは安いとは聞いていますが、できる限りスポンサーを増やして、チケット価格を抑えてほしいと思います。

 ということで、企業のみなさん、ファジアーノのスポンサーになりましょう。司法書士法人備中サポートセンターは、今年もブロンズパートナーで行きます。儲かったら、儲かったらの話ですが、来シーズンはシルバーになりたいものです。(桐)

 

 

 

 

| | コメント (0)

実名報道について

 2020年1月22日(水)、おつかれさまです。

 今日は午後から雨になり、悲しいかな、洗濯物がずぶ濡れになってしまいました(>_<) ショックです。

 でも雨の中がんばって歩いて、今日もなんとか1万歩はクリアしました\(^o^)/

 ところで、今日は犯罪の実名報道について一言。

 岡山地裁は、本日、2018年に津山市で空家に侵入して放火したとされていた会社員に対して、「第三者による放火や失火の合理的な疑いが残る」として、非現住建造物等放火について無罪とし、邸宅侵入についてを罰金10万円の判決を下しました。

 判決は、火事の2時間前に防犯カメラに映った人物について被告人であると断定していますが、被告人は自分ではないと否定しており、邸宅侵入罪について控訴する方針だそうです。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020012200839&g=soc

 この判決に対して、ネットでは、推定無罪の原則がおかしいとか、会社員が逮捕されて津山市の不審火が減ったとか、まるで溺れる者を棒で叩くようなコメントが多いのですが、冷静にこの判決を正面から受け止めれば、放火については冤罪です。

 こういう事件では、いくら裁判で法律上無罪になっても、逮捕時に氏名が報道されますから、その時点で有罪判決に等しい社会的制裁を受けてしまいます。

 実名報道のタイミングは、起訴段階、裁判段階、判決確定段階等々、いろいろ考えられますが、現在のように逮捕時であれば、仮に不起訴となったとしても社会から犯人扱いされることになります。犯罪の実名報道のあり方を考え直してみる必要があるのではないでしょうか。

 もう一つ、気になる報道があります。国会の代表質問で選択的夫婦別姓制度の導入を訴えた玉木国民民主党代表に対して、自民党の女性議員が「それなら結婚しなくていい」とヤジを飛ばしたとのこと。

 こちらはなぜ実名報道ではないのでしょうか。ヤジとはいえ、国民の負託を受けた国会議員の国会での発言です。名前を報道すべきではないでしょうか。報道関係者は誰が言ったかわかっているはずです。

 実名報道をめぐって、今日のこの2つのニュースがあまりにもバランスを欠くと思ったので、一言申し上げました。(桐)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月21日 (火)

地元の女子長距離選手を応援します

 2020年1月22日(火)、おつかれさまです。

 今日の常任理事会は重要でした。少しはいい方向に行くといいんだけれど・・・。22時20分に会議が終わって、自宅に着くと23時。着替えて23時45分までウオーキングして、なんとか今日も1万歩達成。よくがんばりましたと、自己満足。

 さて、ブログに書きたいことはいっぱいあるのだけど、24時前の遅い夕食をいただきながら読んだ、今日の山陽新聞朝刊から。

20200121

 「道ロード TOKYO 2020」と題して1面と17面に小原怜選手(中州小→倉敷西中→興譲館高→天満屋)の特集が組まれていました。新聞記事的でない記者さんの表現力が、読み手を少しばかりほろっとさせるところがあって、いい記事だと思いました。

 4年前に1秒差でオリンピックに出れなくて、昨年9月のMGCでは4秒差。しかし、「ラスト1枠をつかむ覚悟は固まった」。うんうん、小原選手、がんばれ。

 なんせ中州小と言えば、西阿知小の隣の学区ですから、もともと応援していますよ。これでオリンピックに出れたら、岡山市平島の渋野日向子みたいなもんで、地元じゃヒロインです。

 などど思いながら新聞をめくっていると、26面に。

20200121_20200122023301 

 新谷仁美選手がハーフマラソンで日本新。すっげえ。一度引退して普通のOLになった選手ですよ、31歳。しかも、1時間6分38秒って、これまでの福士加代子選手の記録を48秒も縮めています。すっげえ。

 新谷選手は高梁川日記で何度か書いたことがありますが、倉敷市のお隣の総社市(旧山手村)の出身で、私のおばさんちと同じ町内です。うーん、親近感が湧くわ。

 今年の都道府県対抗で活躍した岡山県出身の選手では、東京のアンカーだった区間賞の新谷選手がもちろんすごかったのですが、岡山の2区を走った金光由樹選手、9区を走った三宅沙蘭選手は倉敷第一中学校出身で、地元中の地元です。

 そう考えると、女子長距離界では、岡山県、中でも倉敷市、その中でも西阿知周辺はすっごいんです。この中から、フィギュアの高橋大輔さんに比肩されるようなスターが生まれてほしいものです。(桐)

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月20日 (月)

預金は1円たりとも見逃さない

 2020年1月20日(月)、おつかれさまです。

 被後見人のご自宅から某信用金庫の古い預金通帳が発見されました。昭和62年に口座開設して、1か月だけ使って残高は1000円。33年間放置されていた通帳です。

 これまで残高が100円とか、あるいは5円とかいうようなケースでも、後見人等の届出をして解約手続をとってきた自分としては、1000円でもあればよし、ということで信用金庫まで解約の手続に行ってきました。

 整理口として別段になっているものと思いきや、昭和62年から令和2年までの取引が機械ですべて印字されたのです。通帳は生きていました。信用金庫ですから、被後見人は出資者であって、毎年6月に配当金が入金されていたのです。

 年に1回の配当金と年に2回の利息が付いて、33年間で1,000円は24,073円に増えていました。こういうこともあるんですね。信金・信組・農協は注意が必要です。

 つい先日、新人研修で「不在者財産管理人・相続財産管理人の実務」の講義をした際に、預金通帳がない場合でもその地域の主な金融機関には照会をかけた方がいいと話をしました。相続財産管理人として10万円以上の口座を発見した経験が2回あったので。

 さて、次は、別の被保佐人ですが、昭和63年から残高518円で放置されている某銀行岡山支店の通帳を解約しようと思います。こちらは銀行ですから出資金はないので期待できそうにないのですが。

 ともあれ、1,000円が33年間で24倍になるということも経験したので、自分のやっている地道な作業も決して無駄ではないと思えるようになりました。

 うーーん、ところで、新見支店の残高5円はどうしよう。新見までは車で1時間半はかかるから・・・、千屋牛が食べたくなったら行こうかな。それこそオンラインで解約できる方法とかないのかな?(桐)

 

 

| | コメント (0)

とんぺいの野菜ラーメン

 2020年1月19日(日)、2本目の記事です。今日は仕事というか、雑用で井原に行っておりました。

 滅多に行かないラーメン屋さんですが、行ったときはいつも満足です。

20200119

 写真は野菜ラーメン(税込836円)。必ずこれをいただきます。鶏の白湯スープが美味しいです。ちょっと甘めです。

 お笑いコンビ千鳥のノブの色紙には「小さいころからおいしくいただいています」と書いてました。

 鶏白湯スープの店では、私の中では、№1もしくは№2に位置します。「とんぺい」さんは、笠岡インターを降りて北側(井原方面)です。お試しあれ。(桐)

 

 

| | コメント (0)

2020年1月19日 (日)

アジア審判のレベル向上を

 2020年1月19日(日)、おつかれさまです。

 昨日のU-23 アジア選手権の準々決勝、サウジアラビアVSタイ戦でまたまた疑惑の判定です。

 問題のPK判定のタックルですが、録画を見る限りタイの選手は完全にボールに対して右足を出しており、サウジの選手は自分で転んでいます。クリーンなタックルです。

 主審は、最初はタイの選手がペナルティエリア外でサウジの選手のユニフォームを引っ張ったとしてFKを指示しますが、VARルームの助言によりPKに変更します。このとき、主審はVARを確認していません。

 なぜ主審はVARをチェックしないのでしょう。自らが下したFKの判断を、自ら確認することなくPKに変更できるのでしょう。VARルームはあくまで助言機関にすぎません。決定権は主審にあるはず。

 VARを見ずに判断を変えるということは、決定権は主審ではなくVARルームにあるという認識なのでしょうか。

 明らかな誤審により、西野監督のタイはオリンピック出場の夢を絶たれました。選手やチームスタッフの努力が、このような形で踏みにじられたことに同情を禁じえません。

 ところで今大会の誤審と言えば、2つの問題判定があった日本VSカタール戦。

 一発退場となった田中碧選手のタックルは、お手本のようなタックルでちゃんとボールに行っています。確かに田中選手の足がカタール選手の足に接触していますが、それはボールに行った後の勢いです。

 これはレッドカードどころか、ファウルでさえないと私は考えるのですが、ムハンマド・タキ主審はVARをチェックしたうえでレッドカードを出しています。理解できません。

 PK判定となった齊藤未月選手のプレーは、全く問題なし。相手のドリブルが大きく、相手より先にボールに触ろうと足を出した齋藤選手のかかと付近をサウジの選手が蹴って転倒。これもファウルではありません。なのに、主審はVARを確認することなく、PKを宣しました。

 どちらかを勝たせるためにわざと間違った判定をしているとは思いたくありません。ただただアジアの審判のレベルが低すぎるのでしょう。審判問題はアジアサッカーの最重要課題になりそうです。

 余談ですが、西野監督は第4の審判に猛抗議をしたと報道されています。私は、カタール戦の後にブログネタにしようかと考えたのですが、23歳以下という若い世代をまとめる監督はもっと感情を表に出してもいいのではないかと思うのです。

 田中碧選手の退場のときは我慢するとしても、PKを取られたときは怒るべきです。監督が猛抗議して仮に退場になったとしても何の問題もない。だって、もう予選敗退は決まっているんですから。

 判定が覆ることは難しいでしょうが、でもVARを見ろということはできるでしょう。でもそれができないのが、森保監督なんでしょうね。性格なんでしょうね。トルシエやハリルホジッチとは大違いです。だったら、こういうときの火付け役になるコーチが必要ですよ。

 監督退任の声も聞こえてきますが、若い世代にはもっと激しい指導者が合っているのではないかと思います。小野伸二選手が自分にとっての最高の監督はトルシエと言うように。(桐)

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月17日 (金)

阪神淡路大震災25年の日に

 2020年1月17日(金)、おつかれさまです。

 阪神淡路大震災から25年です。もう四半世紀が経過したのですね。

 あのとき私は東京で暮らしていて、勤務先に泊まって徹夜で原稿を書いていたら、やたらテレビが騒がしくて・・・。M7.3の都市直下型で犠牲者は6,434人、戦後最大の自然災害でした。倒れた阪神高速や、まるで空襲にあったかのような長田区の火事の映像は、今でも忘れることができません。

 実は今日、お昼をご一緒した方も、震災後に神戸からこちらへ越して来られた方ですが、あのときはたいへんだったでしょう。ご無事で何よりでした。

 1995年阪神淡路大震災、2011年東日本大震災、2016年熊本地震、2018年大阪北部地震、そしていつか南海トラフ。

 地震大国日本だからこそ、今日の伊方原発3号炉運転差し止め仮処分決定は意味があると思われます。(桐)

 

 

| | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

今日の空家問題

 2020年1月16日(木)、おつかれさまです。今日2本目の記事です。

 先週、老人保健施設に入所中のある方の保佐人に就任したので、今日ご自宅である借家に行ってみたところ、うーん、これ、片付けに相当時間と金がかかりそうです。生活保護なのにどうしよう。

 まあ、それは片付けの方はなんとかなると思うのですが、私が家の内外の写真を撮っていると、近所の方が集まってこられて、「○○さん、どうしてます? 帰ってくるの?」と聞かれ、「帰るのは無理なのでこの家を片付けます。」とご説明。ご心配をおかけしています。

 居住物件は、とにかく古い平家で、築50年ははるかに超えていそうな感じですが、その南側もこれまた古いニコイチ建物(法律的には区分所有建物か?)があって、これも空家だそうです。さらに、その一つ南側の建物も空家。つまり4軒連続で空家です。

 近所にうち1軒の所有者の方がいらして、私を取り壊し業者と勘違いしたようです。「いくらで倒せます?」と聞いてこられました。話を聴いてみると、ニコイチのもう一人所有者の方と話ができない状態で、なかなか倒すことができないのだとか。

 空家問題、本当に深刻です。(桐)

 

 

| | コメント (0)

フレアスタック

 2020年1月16日(木)、おつかれさまです。今年は暖冬ですが、今日は寒いです。暖かいお風呂の中で、ついつい眠ってしまいました。

 さて、14日の夜、高梁川日記に、ウォーキング中に撮った写真をアップしました。山の向こうの空が異常に赤くなっているこの写真です。

20200114_20200117005301

 水島方面で何かあったのかと思っていましたが、昨夕、共産党市議が facebook で説明してくれていました。「フレアスタック(flare stack)」というのだそうです。原油採掘施設、ガス処理施設、製油所などでは、「余剰ガス」を無害化させるために燃焼させるのだそうですが、その行為もしくはそのときに出る炎をフレアスタックというのだそうです。今回は三菱ケミカルのエチレンプラントが緊急停止して、急遽、エチレンをフレアスタックで燃やしたそうです。

 ひと山越えてこんなふうに一部明るくなった空が見えていますが、地元水島の住民に聞くと、相当炎が出ていてコンビナートで大事故があったのではないかと騒ぎになったようです。まあ、事故でなくてよかったですね。

 「フレアスタック」 覚えました。(桐)

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

お好み焼き みっちゃん

 2020年1月15日(水)、おつかれさまです。

 新人研修の講師で広島に行ってきました。1月11日の記事もそうですが、広島に行くとやっぱりお好み焼きですよね。

20200115

 みっちゃん総本店のスペシャル税抜1150円。エビやイカがたっぷり、玉子がしっかり麺を包んでいます。美味しゅうございました。

 話は変わります。今、U23のカタール戦が後半に入ったところですが・・・・・、VARというのは誤審をなくすために導入されたと理解していますが、主審がVARを見てわざわざ誤審するというのはちょっと信じらません。

 まあ、一人少ない方がスピードが上がっていいかもしれません。後半に期待しています。齊藤未月選手はいいですね。(桐)

 

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

負動産

 2020年1月14日(火)、おつかれさまです。

 研修部の会議は20時に終わったのですが。その後、円卓室で今の司法書士会が抱える深刻な問題に直面。なんとかしなければという思いを強くして、家に帰ると21時半。

 飯か風呂か、昨年までならそうなのですが、今年は違います。万歩計の数値があと2500歩ほど足らず。ということで深夜、高梁川の土手の上を歩いていたら、水島の方の空が異常に明るい。まるでこれから日の出が始まるかのようです。  

20200114

 何の光でしょう。どういう現象か知っている方、よろしかったら教えてください。

 さて、話は変わりますが、成年後見業務では、ご本人死亡後の遺産引継ぎで苦労することがあります。後見人としては、相続人の一人に、預金通帳や権利証などを渡して「ハイおしまい」でいいのですが、実際には相続人から預金の解約、不動産の名義変更、遺産の分配を頼まれることが多くあります。

 本日、8月に亡くなられた方の遺産の分配が終了しました。不動産の取得者さえ決まれば、あとは預貯金を法定相続分で分けるというパターンが多く、この事案では、生まれた家を守りたいという方が一人いたので、遺産分割協議はすんなりといきました。ありがたいことです。

 もう一人、9月に亡くなられた方の遺産相続では、十数人の相続人全員が不動産はいらないと主張され、その不動産の所在地に最も近い方は「死んでもいらない」。うーん、この場合はいったいどうしらいいのでしょう。

 もちろん後見人としては、通帳を代表者に返却するだけでいいのですが、長期相続未了土地をまたいくつか生み出してしまうのには大きな抵抗があります。そのことで司法書士会は今、たいへんな苦労をしているのですから。

 「負」動産の処理は、2020年代の日本にとって最重要課題になるのではないかと、思っています。

 相続登記を義務化する論議もいいですが、それより経済政策として地方の不動産価値を高める政策が必要だろうと思います。政治・経済の中心的な役割をどんどん地方に分散して行って人口を東京から地方に戻していかないと「負動産問題」は解決しないと思います。

 たとえ、義務化して強制されたとしても、いらないものはいらないですから。地方創生、東京一極集中の是正、とにかく人を地方に戻さなければいけないのに、こうした合言葉はもう死語なのでしょうか。

 驚きました。なんせ「死んでもいらない」ですから。「負動産をもらうくらいなら預金もいらない」って言うんですから。さて、どうしたものでしょうか。(桐)

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月13日 (月)

高校選手権とU23を比較して

 2020年1月13日(月)、おつかれさまです。成人の日で本来はお休みですが、けっこうバタバタしました。

 さて、2年ぶりに全国高校サッカー選手権の決勝をテレビ観戦しました。先日2連敗してグループステージ敗退を決めたU23東京オリンピックアジア地区最終予選に比べて、すっごく面白かったのはなぜでしょう。

 自分の印象ですが、たぶん試合の中で流れの変化があるかないかの違いではないかと。森保JAPANのサッカーは、最初から最後まで変化がなくて一本調子のような印象を受けます。ハリルホジッチのときもそうでしたが。

 今日の決勝戦は、守備力の青森山田VSドリブルとショートパスの静岡学園で、見所がはっきりしていました。両チームのストロングポイントがはっきりしているわけです。

 前半は、青森山田の中盤でのプレスがはまって静岡学園が思うようにボールを回せない展開でした。「1.5mの守備」「相手にゴールを見させない」が合言葉のようですが、見ていても素晴らしいプレスでした。

 前半途中までセットプレーとカウンターからのPKで2:0と青森山田がリード。堅い守備から逆襲するパターンで完全に青森山田ペースだったのですが、静岡学園は愚直なまでに自分たちのスタイルにこだわり、ドリブルとワンツーで中央へ切れ込んでいこうとします。

 前半の終盤から、中盤で苦労していた静岡学園が徐々に相手の守備ラインを押し込んでいきます。そしてペナルティエリアに何度か入れるようになって、前半アディショナルタイムに波状攻撃で2:1とします。この1点が流れを変えました。

 自分たちのサッカースタイルに愚直なまでにこだわって主導権を取り返す。見ていて非常に面白かったです。技術的にも青森山田の1点目のヘディングシュートや、静岡学園の2点目の反転からのシュートはすごかったです。

 U23日本代表チームのストロングポイントって何でしょう。チームとしての練習時間は短いのは代表であればしかたないし、メンバーも固定していなくて、まだ選手を選んでいる段階なのでしょうが、ただ何を武器とするチームなのかというビジョンはできるだけ明確にした方がいいのではないかと。

 久保・堂安・冨安がいないのは最初からわかっていたことで、それでもU23森保ジャパンはこういうチームだというビジョンが見えてこない。試合の流れが厳しいときに、選手交代だけで戦術の変化に乏しいこともベンチの課題かと。(桐)

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月11日 (土)

広島お好み2店

 2020年1月11日(土)、おつかれさまです。

 今日は、日司連中国ブロック会法テラス担当者の会議出席のため、広島へ。帰りの新幹線車内からブログの更新です。

 広島といえばお好み焼きということで、11時30分着のこだまが広島駅に着くと、駅前のお好み広場へ直行。お目当てはネットで人気の電光石火さんですが、すでに行列ができていて30分待ちの状態。

 お好み食ってて会議に遅刻しては笑い話にもならんということで、一か八か、ほとんどお客が入っていなかった某店へ。事前情報がないと怖いんですよね。先日、駅ビルASSE2階で、空いているからと入ったお店が・・・・いまひとつどころか、いまふたつだったので。

 ところがどっこい。このお店、BOSSさんといいますが、けっこううまい。牡蠣いっぱい入りを頼んだのですが、牡蠣の焼き加減がちょうどよくて、口に入れると海の香りがふわっと広がります。

 Boss20200111

 こてを入れたときに、すっと切れて具がバラバラにならない、しっかりしたお好みが好きなんです。玉子がしっかりそばを包み込んでいて、崩さずに食べることができます。うん、これはなかなかうまいと思いました。

20200111boss2

 お好み広場の昼は3回目ですが、昼間はいつ行っても電光石火さんの一人勝ちで、他の店には可哀想なぐらいお客が入っていません。最初は「焼くんじゃ」さんで、2回目が電光石火さんで、そして今回BOSSさんですが、どのお店も美味しいです。駅ビルASSEの2階よりはレベルが高いと思いました。

 そして、そして、会議が終わって、夜もまた、お好み焼き。

202001111

 八丁堀の胡桃屋さんです。もう10年以上前になると思いますが、亮君に連れて行ってもらい、広島のお好み焼きにはイカ天が入っているということ初めて知ったお店です。

 あれっ店が違うなあと思ったら、3年前に近くに移ったのだとか、前よりも店内が明るくて、こじんまりしていて、座敷があるのでファミリー向けです。

 ここのお好み焼きは、生地が小さくて、はみ出した麺の柔らかさが特徴。キャベツもしんなり、とても美味しいです。

202001112

 ねぎを好きなだけ自分で乗せるのもいいですね。あっという間にペロリ。ソースは甘めのおなじみおたふくソース。美味しゅうございました。(桐)

 

| | コメント (0)

2020年1月10日 (金)

今週の出来事

 2020年1月10日(金)、おつかれさまです。

 18時から20時まで岡山県司法書士会館でDVD研修「特定事件報告書の解説」を受けてきました。司法書士会の犯罪収益移転防止法対応の新業務報告書についての研修です。

 正直言ってこの手の研修は、自分自身の勉強になったり、お客さんへ提供できるサービスの向上に役立つものではありません。義務だからやらざるをえない。だから、逆に身が入らないし、頭にも全く入ってこない。うーん、全然分からんかったから、もう1回受けることにしようか。

 ところで、2020年の営業も最初の1週間が終わりました。自分についての今週のニュースをいくつか振り返ってみたいと思います。

 やっぱり、①番目は、「1日1万歩大作戦」ですかね、全く私的で仕事とは関係ないですが、8日間連続クリアで、自分でも体を動かしているという実感があります。

 ②番目は、スレイマニ司令官殺害に始まる米・イラン問題とカルロス・ゴーンの逃亡劇でしょうか。これも仕事とは全く関係ない時事問題ですが、どちらの事件にも非常に興味が湧いています。今日。この状態で河野防衛相は自衛隊に派遣命令を出しましたね。調査・研究とかなんだかよくわかりませんが、自衛隊員とその家族の本当の気持ちがとても気になります。

 ③番目で、業務ネタです。司法書士を始めて19年になりますが、初めて債権債務の混同による消滅という事案に当たりました。親が子に金を貸していて、子が1人なら簡単ですが、2人いて、しかも子が親より先に亡くなって子の妻子が相続して、その次に親が亡くなるという事案です。こういう事案には初めてで考えさせられました。

 ④番目は、生活保護申請でしょうか。前回の破産事件は、受任→生活保護申請→民事法律扶助→破産というパターンで、その間に軽自動車の処分と転居指導がありましたが、今週保護申請した件も全く同じです。さらに共通しているのは、2件とも一人暮らしで病気があるということ、年金だけでは生活できません。これからこういう事件が増えていくのだろうと思います。

 明日は土曜日ですが、仕事と会務があります。来週もよろしくお願いいたします。(桐)

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月 9日 (木)

無題

 2020年1月9日(木)、おつかれさまです。

 次から次へと電話が鳴って、メールは読み切れないくらいたくさん来て・・・、「折り返し電話させます」なんて簡単に言わないでよ、事務員さん。今の状況だと、折り返しの電話が2、3日後になることだってありますから。

 司法書士がもう一人いてくれれば助かるのですが、募集中です。よろしくお願いいたします。

 実際、今日は、遺産承継業務の代償金の送金と業務報告書の作成がメインの予定だったはずなのですが。①12年前に関わった事件に関係して親族間で訴訟が起きている件の陳述書の作成、②債権債務の混同消滅を含むややこしい相続に関しての内容証明の作成、③生活保護の申請同行、以上の3つで1日が終わってしまいました。

 明日こそは、少し余裕を持って仕事ができますように。イライラは健康によくありませんね。

 関係ないですが、昨朝、犬の散歩コースをちょっとだけ変更しました。

20200109

 小雨の中、蝋梅がきれいに咲いていました。花言葉は「優しい心」だそうです。ゆとりをもって仕事をしたいものです。(桐)

| | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

マイナンバーカードの取り扱いに思う

 2020年1月8日(水)、おつかれさまです。今日は風がすごかったですね。まだ1月なのに春一番を思わせる強風でした。木枯らしとはいえない暖かさですし、やっぱり地球がおかしくなっているのかな?

 ところで、今日は、イランの状況も気になるけれど、業務ネタでマイナンバーについて少々。

20200108

 医療保護入院した被後見人の自宅でこういう葉書が発見されました。

個人番号カードの受領について

あなたが申請された個人番号カードについて、交付通知書(ハガキ)をお送りしましたが、お受け取りがまだのようです。

つきましては、下記の①~④をお持ちになりご本人様が表面記載の交付場所までお越しください。

お受け取りいただけなかった個人番号カードは破棄され、今後必要な場合は再申請していただくようになります。

 しかし、このハガキと同時に、ご本人は個人番号カードもお持ちでした。うーん、このハガキと入れ違いにご本人が個人番号カードを受領したのかな?

 でも、このハガキの表面には1月6日までに取りに来るように書いてあります。一昨日です。ご本人は数か月から買い物もできないほど認知症が悪化しています。市役所までカードを受領しに行ったとはとうてい考えにくい。

 昨年末、うちの事務員さんが気を利かせて、市役所に問合せをしてくれていました。市職員が言うには、後見人就任が確定してから手持ちのカードの有効性を確認してくれとのこと。

 早速今日、後見人に就寝したばかりの私が問合せたところ、本人がカードを紛失したとして再交付申請をしておきながら、再発行されたカードを取りに来ないのだそうです。一時利用停止という措置がとられていました。

 この方の場合、わずか4か月ほどの間に預金通帳を7回再発行して、1ページ目にしか印字がない紛失通帳が全部きれいにとってありました。ですから、個人番号カードが何枚あっても不思議はありません。

 市には、再交付カードを受領するには、後見人だけではダメで、本人も窓口に一緒に来てもらう必要があると言われ、入院などで本人が来れない場合は入院証明書と本人確認書類2通、後見人の登記事項証明書と本人確認書類2通が必要とか言われ、「そんなめんどくさいのならいらないや」って思ったら、一時利用停止解除申請というのがあって、それなら代理人で手続ができますよということなりました。

 結局古いカードの一時利用停止を解除して、再交付申請を取り下げて新しいカードを破棄してもらうようにしたのですが、後見人の本人確認書類だけは、運転免許証だけではだめでもう1通を提示しなければなりませんでした。

 一般的な本人確認資料は、顔写真の入ったものなら1点、保険証等の顔写真のないものなら2点ですが、なんで個人番号カードについては顔写真の入ったもの1点ではダメなのでしょう。

 厳重にしているように見えて、そうではないと思います。免許証やパスポートなど顔写真が入ったものは偽造がたいへんでしょうが、後期高齢者医療保険者証や介護保険被保険者者証なんていとも簡単に偽造できそうです、

 運転免許証のほかに保険証まで提出させる意味がわかりません。そもそも成年後見人だけなら交付しないというのもおかしい話だと思います。本人が何の手続もできないから後見人が選任されているわけですから。

 それなのに後見人と本人が一緒に取りに来いっていう取り扱いは、成年後見制度を理解していないとしか考えられません。個人番号カードの取り扱いについては、もっともっと改善しなければならない余地があるのではないでしょうか。(桐)

 

 

  

| | コメント (0)

2020年1月 7日 (火)

地元神社仏閣めぐり

 2020年1月7日(火)、おつかれさまです。

 年末年始のゴミ収集がなくて、この辺りは今日が初収集だったのですが、いやあ、ものすっごい量です。ゴミステーションが大きいところはいいですが、そうでないところはたいへんだったでしょう。少し考えた方がいいかもしれません。

 さて、青学の「やっぱり大作戦」ではなくて「1万歩大作戦」を始めて、今日で5日目。仕事の移動は100%車なので、1日動いても仕事で稼げる歩数は4000~6000歩。犬の散歩で2500歩ぐらい。となると、仕事から帰って夜な夜な歩かないと1万歩は無理。体力的にではなくて時間的にきついです。

 4日(土)は、船穂の山を登ったり降りたり。締めに船穂神社に参りました。一度上まで上がって降りて、「あれっ、何段あったっけ?」ということで、今度は数えながら上がってみると、100段ジャスト。そして数えながら降りてみると101段。ん?

20200106_20200107224901

 うーん、どっちが正しいんだ!と悩みながらも、もう一度上がってみるのはやめました。

 5日(日)は、高梁川東側の神社めぐり。まずは西原天満神社。

20200107

 西原天満神社おまつり実行委員会の皆様にはたいへんお世話になっております。

 続いて、熊野神社。今年は初詣に続いて2度目のお参り。

20200106_20200107230101

 さらには、片島神社。

20200106_20200107230601

 こちらの階段は55段だったかな? ちょっと違うような気もするけど、そんなもん。

 最後は、こちら、日蓮宗妙任寺。

20200106_20200107233201

 立正安国を唱えた日蓮上人が夕日に向かう図です。

 ちょっと歩いただけでもたくさんの神社仏閣に出会います。今年はいっぱい歩くことに決めました。(桐)

 追伸)余談ですが、今日は中学の始業式だったみたいで。始業式の日を間違える馬鹿がおるかあ。自分が子どもの頃もひどかった(今も相当ひどい)が、うちの馬鹿息子はそれを上回る。おつかれさまでした。(桐)

 

| | コメント (0)

2020年1月 6日 (月)

小田川付替え工事

 2020年1月6日(月)、おつかれさまです。

 司法書士法人備中サポートセンター倉敷事務所は、今日から仕事始めです。今年もよろしくお願いいたします。

 年始あいさつで法務局本局と裁判所本庁を訪問したのですが、裁判所の荷物チェックには驚きました。手荷物チェックはもちろん、空港みたいに大型の金属探知機の中を歩かされるんですね。

 私の日常の裁判所フィールドは倉敷と玉島なので、岡山本庁で始まったとは聞いていましたが他人事でした。今日初めて目撃してその仰々しさにびっくりしました。なんかね、何と言ったらいいのか、世知辛い世の中になったものです。

 ところで、正月の2日に倉敷青陵高校32期生のプチ同窓会があって、○○君が毎日1万歩以上歩くようにしていると言っていました。私も体力不足と太り過ぎが問題だったので、3日からウォーキングを始めることにしました。

 3日は、船穂橋の袂からスタートし、高梁川の東岸を倉敷大橋まで北上、橋を渡って西岸を船穂橋まで南下するコースです。

20200206

 倉敷大橋の西岸では小田川合流地点の付替え工事が行われています。写真は工事現場の看板です。現在の合流地点は高梁川が大きく蛇行するその弧の外側で、高梁川が増水すると外側の流れが速くなるため、小田川の水が合流できずバックウォーター現象を引き起こすと以前から指摘されていました。

 そこで、小田川の流れを柳井原貯水池を通して合流地点を南側に持ってくると、増水時にも合流しやすくなると言われていて、その工事が水害後に始まりました。計画は水害前に決まっていたのに、もう2年早く着手してくれていれば、真備町の被災はなかったかもしれません。

20200106

 山陽自動車道の向こうに柳井原貯水池が広がり。その向こうに新幹線の架橋があります。この写真の部分全体が川になり奥から手前に流れ、足元を通って高梁川に合流する予定です。

 普段は車で通り過ぎてしまうので、工事の様子などをじっくり見ることなどありませんが、ウォーキングをしていると見ているようで見えていないいろんな景色が見えてきますね。工事の進捗状況もつぶさに見ることができます。

 被災から1年半が経過した現在、岡山県内ではまた2000世帯4970人の被災者が仮設住宅で暮らしています。この工事がもっと早く始まっていればと思うと・・・、今でも悲しくなります。(桐)

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

倉敷青陵32期生プチ同窓会

  2020年1月2日(木)、おつかれさまです。

20200101_20200102234401

 お正月は楽しいですね。我が家の奥様の手作りおせちです。ぶりの塩焼き、サイコーです。

20200102

 お昼は実家で寿司三昧。去年生まれた甥っ子の子(両親にとっては初の曽孫)も含めて14人が集まりました。この賑やかな正月がまだしばらく続くことを祈るほかありません。

 夜は、倉敷駅前センター街の居酒屋で倉敷青陵高校32期生のプチ同窓会。人数数えるの忘れたけど30人ぐらいでしたか。

 盆と正月には必ず集まる懐かしき仲間たちです。今年は女子が多かったですね。残念ながら、こちらの写真は高梁川日記にはあっぷできません。LINE登録をしていただければ見ることができますので、よろしくお願いいたします。

 長らく献身的に幹事をされていたO島くんを引き継いで、私が次回の幹事となりましたのでよろしくお願いいたします。

 次回は、8月13日(木)です。同窓生のみなさん、ご参集ください。あっ、それから還暦を迎える年に大きな同窓会を開催するようです。バスケ部のN江くんが仕切るそうです。(桐)

 

 

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

謹賀新年

 2020年1月1日、元旦です。

 新年あけましておめでとうございます。

202001012

 本年も司法書士法人備中サポートセンターをよろしくお願いいたします。

 新年の営業は、1月6日からです。(桐)

 

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »