« 西日本豪雨から2年 | トップページ | リバースモーゲージと生活保護申請 »

2020年7月 7日 (火)

雨が降ると怖い

 2020年7月7日(火)、おつかれさまです。

 午前中のお客さんは、真備町在住の被災者ご夫婦。約10年前に別件の依頼を受けて解決しましたが、2年前に避難所の体育館で再会。公費解体の跡に平家を新築され、ようやくみなし仮設から戻って来られました。

 今日は、とりあえず表題登記と保存登記について説明して、さらに自分たちが亡くなった後をどうするかという相談でした。あいにくの雨の中、事務所に来てくれましたが、奥さんは「雨が降ると怖い」と言っていました。

20200707

 今日の朝刊です。倉敷・総社の追悼式の記事と今まさに進行中の災害の記事が並んでいるのは・・・なんとも言えません。

 朝刊は「熊本豪雨」としていますが、現在、被害は大分県、福岡県にも及んでいます。3年前にたいへんな被害を被った大分県日田市や福岡県朝倉市も再び冠水しているようです。

 そのニュース映像を見て、昨年、被後見人の自宅を片付けてくれたボランティアのご夫婦が、最終日に「明日から朝倉に行ってきます。2年経っても全然片付いてないから」と言っていたのを思い出しました。

 そこにまたこの被害ですから・・・、被災者の方々のショックは相当なものだと思います。

 今この時も倉敷でも激しい雨が降っています。雨音に恐怖を覚えた2年前の7月6日の夜ほどではないにしろ、かなり強い雨です。気をつけなければいけません。(桐)

 

 

 

|

« 西日本豪雨から2年 | トップページ | リバースモーゲージと生活保護申請 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西日本豪雨から2年 | トップページ | リバースモーゲージと生活保護申請 »