« 遺言書保管制度スタート | トップページ | 三男? それとも四男? »

2020年7月11日 (土)

今月3回目の保護申請

 2020年7月11日(土)、おつかれさまです。昨日の業務日誌です。

 当事務所から車で約50分走って、山間の某市役所で生活保護申請。今月は10日で3件というハイペースで保護申請をしています。

 コロナの影響ではありません。微妙な言い方ですが、私の「客層」と言ってもいいのかな? 困っている人の役に立つことはいいことだと思っていますし、もともと貧困層の方からの相談が多いので。

 今日もあいにくの雨、九州のように豪雨というほどではないけれど、降ったりやんだり、晴れ間が見えません。

20200710

 こういうのは、雲? 霧? 靄(もや)? 何といえばいいんだろう。霞(かすみ)ではないですよね。

 今日はこの水蒸気が空から降りてくるというよりは、森の中から湧きあがったように見えたのですが。

 山中にある介護保険事業所を訪問して、一株だけ野生のききょうを発見しました。

20200710_20200711005101

 話を戻しますが、ご本人は、私の顔を見ると、「お金を貸してもらいたいんだけど」と頼んできます。本当に言いにくそうに頼むのです。今日は頼むのも涙を流しながらでした。

 生活費はヘルパーさんに預けていますが、彼の頭の中では、(人からお金を渡されること=お金を借りること)であって、何度自分のお金だと説明しても、すぐにリセットされて「貸してほしいんだけど」となってしまいます。

 6月1日付でいったん保護を打ち切られて、私も右往左往しました。某市への申請は、この方の件では実に3回目です。1回目は認められてすぐに移管。2回目は居住の事実がないと却下されて、今回は条件を整えて再申請です。

 保護が認められて生活資金が安定すれば、私も月2~3回、半日つぶしてドライブする必要がなくなります。今回は、たぶんうまく行くでしょう。

 懸案の一つはおそらくこれで片が付いたと思います。残るは私の地元の案件で、一時扶助が認められなかったことについての行政との闘いです。勉強しないと勝てませんから、がんばります!(桐)

 

|

« 遺言書保管制度スタート | トップページ | 三男? それとも四男? »

生活保護・自殺・人権」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遺言書保管制度スタート | トップページ | 三男? それとも四男? »