野球

2012年3月28日 (水)

ラガーさん

どうも、(敬)です。

しばらくブログ書いてませんでしたけど、これからたまには書くことになりました。

この前飲み会の席で、桐先生と約束しちゃったもんで…(他の人も書くよね?)

また、適当に趣味のネタでも書いていこうと思います。

以前、菜園の記事とか書いてましたけど、ずっと育児に追われてまして、今は荒地になっています。

ヨメサンの許可が下りたら菜園も再開する予定ですけど、当分無理そうです。
釣りにも行くことができない状況です…

まあ、当分の間は高校野球のネタになります。


今、センバツの真っ最中ですけど、まあ、面白いですよ、高校野球は。

世の中には、高校野球好きをこじらせて、変態の域に達している人も多数おられます。


高校野球中継を見ると、バックネット裏の観客席の最前列に、蛍光イエローの帽子をかぶって、ラガーシャツを着たオジサンが写ります。

見たことないですか?

この方は、「ラガーさん」という有名な高校野球ファンです。

春のセンバツも、夏の選手権も、開幕から決勝戦まで全試合、ネット裏最前列の同じ場所で観戦しています。
必ずラガーシャツを着て。

高校野球の観客席に指定席はありません。

そのため、毎日、最後の試合が終わるとすぐに、甲子園の入場門の前にダンボールを敷いて寝泊りをして、次の日の場所取りをしているそうです。

この人、仕事は何やってるんだろう…って気になるところですが、父親が経営する印刷屋に勤務しているそうで、休みは融通がきくようです。
ちなみに独身だそうで…

ラガーさんの周りに座っている人達も、8号門クラブという会のメンバーで、皆さん同じように、入場門前で寝泊りして、全試合観戦しておられます。

まあ、ようやるわ…

高校野球中継では、ただ野球を見るだけでなく、ラガーさんの様子も観察してみましょう。

今日のラガーシャツの色は変だな、とか。
おっ、ラガーシャツを着替えた、とか。
あっ、ラガーさんがあくびをかみ殺した、とか。

これも、高校野球の楽しみの一つです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)